<   2006年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

まったく経験の無いところへ行くにあたり、重視するのは教育環境。
読んだかぎりでは問題なさそう。しかし、ギソウやらウソが多いなかで上辺だけで判断するのはいかがなものかというか、曖昧なままで悩むよりは、スパッと聞いてみようとの結論に至り、頭の整理は完了。

ハッキリ割り切っているので、得るもの得たら次行こうかってノリで送った。もう割り切らないとやってられん。送らんと進みません。画面スクロールして見つめるだけの時間ロスは嫌。

悩みすぎて進まんのはシンドイ…。
[PR]
調べた場所にて用件を確認。手狭な感じがしたが、綺麗なところで一安心。振込みで払うとばかり思っていたが、直払いとは意外。キッチリ領収書を貰わないと、変なところでもめそうで怖いなぁ。

メリハリつけて行動しないとゆるみっぱなし。これを機会に、もう一度引き締めるところは引き締めてかからないとダメだな。素手からヒノキの棒ぐらいのレベルだが、口で言っても通用しない事がわかったので、どうしても飾りが欲しいと思います。
[PR]
どうしてよ いい場所みんな 遠い場所

画面に向かって叫んでみた。
[PR]
◇冷や麦、水でも赤字
 県労働組合総連合(苫米地宣広議長)は今月1日から、時給608円という全国最低の最低賃金で本当に生活できるのかを調べるため、専従職員4人による1カ月間の「最低賃金生活体験」を行っている。このほどまとまった中間結果(19日現在)によると、食事を冷や麦やカップめんなどで我慢し、食費を極限まで削らないと生きていけない厳しい現実が浮き彫りになった。【村松洋】
 05年度の都道府県別の最低賃金を見ると、青森は岩手、秋田、沖縄など7県と並んで最低額の608円。最高額の東京都の714円、神奈川県の712円とは100円以上も差が開いている。
 最低賃金の引き上げを目指している県労連は「最低賃金では人間らしい生活は送れない」との主張を実証しようと、1日から30日までの「生活体験」に踏み切った。1カ月の生活費は、時給608円で22日間(1日8時間)勤務したと想定して計算。賃金10万7008円、手取り額9万4227円とした。住居費は青森市の標準生計費を基に、一律2万1820円に設定した。
 ◇1カ月もたずギブアップ
 中間結果によると、40代の男性は、食事の回数を減らして空腹をコーヒーでごまかしながらも、19日までの食費は2万1796円にのぼった。残額は3万8351円。「ストレスが蓄積していく。これは最低賃金体験ではなく人体実験だ」と感想を漏らした。
 20代男性の主食は、特売で買った冷や麦。飲み物はペットボトルに水を入れ、ジュース替わりにしているという。一方、30代女性は残額が既に4504円。家族と同居しているため食費を極端に削れず、「まだ携帯電話代を引いておらず、車のガソリンもなくなってきた」とほとんどギブアップ状態だ。
 県労連は「最低賃金では、最低限の生活すら送ることはできない」と最低最賃の引き上げを求めている。
………………………………………………………………………………………………………
 ◆最低賃金608円での生活体験◆(19日現在)
        食費    住居費    衣料費  支出総額    残金
40代男性 2万1796 2万1820  800 5万5876 3万8351
20代男性 1万4251 2万1820  105 8万6290   7937
40代女性 1万5895 2万1820    0 4万 521 5万3706
30代女性 2万6838 2万1820    0 8万9723   4504
 1カ月最低賃金=10万7008▽うち生活費=9万7227
 ※単位・円
[PR]
場所を確認しないと始まらない。
そう思って、地図に載っていた場所まで歩いていったが、そこにあったのは

部屋だけでした…。

受付なんてありゃしない。受けるための部屋が用意されてるだけ。それならそうと書いといてくれよ~。運悪く、太陽が一日中顔を出しているときたもんだ。暑くて暑くてフラフラ。後で検索しなおしたら、もっと良い条件のものを見つけたので、明日問い合わせします。

紫外線は体に悪いといっていたが本当だった…。
[PR]
決まる前から何をやっても身につかない。
意欲はあっても、そこでできなければ宝の持ち腐れ。

一番最初に何とかしようと思ったことをキッチリ終わらせようと思う。
口では言うのは簡単だけど、それは所詮言葉でしかない。
相手は見ず知らずの他人。だからこそ示さないといけない。

初心に帰ってコツコツやっていこうと思う。
[PR]
月曜日に会って、もう金曜日に返事来た。
封筒を触っただけで、その厚さで瞬時にわかるようになってきました。
結果はもちろん×。

何もかも、やる気がそがれる。
本当に何を目指してつっぱしればいいのか見えてこない。
見えない、見えないねー。
[PR]
応援したい気持ちもあるけど、負けたくない気持ちもある。
自分の心の狭さを痛感する。
現状におかれてから、ますます荒む中身に自己嫌悪。

素直な気持ちと、負の感情のせめぎあい。
自身に余裕がある時は、そんな事思わないのに、
ちょっと調子が悪くなるとすぐ出てくる。

やっぱりゆとりを持つ心も無く、中身がちっさいなぁと自己分析。
あーあ…。
[PR]
この日までになんとかと思っていたが、ついに過ぎてしまう事となった。
不甲斐ない自分に幻滅と、これまでありがとうと感謝。

さて、これから背にかかるモノもでかくなり、ますます焦らなければいけない。
コツコツ進めているが、結果がでるのは何時の日の事か…。
[PR]
どうしても送って話が聞きたいと思うところがあり、今まで使用してなかったサイトに登録。そのかわり、最近活用してなかったイー○ャリを退会しました。

他にも、気になるところには質問メールを送付。質問アイコンを設置している所は送りやすいが、メールアドレスしかない所は送りにくい。質問が微妙な内容だから余計にだ…。

質問アイコンを実装できるぐらいはお金かけてくださいよ…。頼みます。
[PR]