<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

でも、気分的にはいっぱいいっぱいってとこですか。

どこかのブログで記載してたが、辞めたら間を置かずに動くのが肝心との事。とすると、あきらかに出遅れているし、現状、踏み出す事にためらう今日この頃。

動かない自身にいらだつ反面、まだ余裕があるやろうという妙な安心感の2つ。ヘタレぶり満開ってところですか。
[PR]
メールきてました。

その業界内では有名のようですが、人数が少ないのに事業内容が多岐に広がっている点が気になった。それに関連ある事ならわかるけど、全然関係無さそうな分野にまで手を出している事はどう?って感じ。

どうするか右往左往してみたけど、辞退メールを送る。
これでまた出口から遠くなったけど、そこは強がってプラス思考に置き換えてみる…。
[PR]
本棚に気になる特集をする本に目を奪われる。
今、置かれている立場がまさにそれだったので、早速立ち読み。

凹むね…。
あまり難しい事を読んでも難しいので、分かりやすいコラムを2つ読んだ。たった2つだけど、十分すぎるほど凹む要素を含んでいた。

今の立場を現す言葉が生まれたのは、マスコミを巻き込んで新書を売る為だったとか、それに関する本を書いた著者が、実は有名大学の教授などで、書いて表現している内容にどれほど力があるのかなど(30代を守れとか言っている割に、自身は碌に論文発表せずに、博士号をとった有能な人材が大学で働く事を妨げている、というような事を書いていた)。

言葉だけが先行して、では、どうすれば解決するかの問いを投げかけても、上辺ばかりで答えが出ないだろうという事。今の労働環境は、低コストで働く人材がいなければ成り立たなくなっている事。この言葉でひとくくりにするなと、本に書いた人物も何かあるという事。江戸時代では、一握りしか裕福な階層が無かった為、こんな言葉自体でなかったが、今は、ある程度なら養う経済力があるので(年金などの社会保障など)、それが1つの原因となる。

書いていて良くわからなくなってきたが、自身がまとめて感じたのは、甘い考えを並べていたのが恥ずかしいと思う。

もう一度ぐらい読み直したほうがいいかも…。
メモとして書き出しているので、思い違い等アリ。
[PR]
新着メールアリ。
職種に関しては、幅広くしてみたので、全然関係ないところからではある。

頂く事は嬉しいが、着信時間がどうも気になる。
自身の頭の中では、11時とか15時ぐらいなら熱心なんだと思うが、今回のは21時以降発信。向こう側がどういう流れで行っているのかは知りません。でも、本当に欲しいと思うなら真剣に探していると思っている。だから、こんな遅い時間じゃ無く、思っている時間に着ていたら、ちょっと返事してみようかと考えていた。

…ということで辞退した。
評判も悪かったからね。
[PR]
この気持ちはふとした拍子にやってくる。
出歩いていたり、本読んでいたり、テレビ見ていたり、場面関係ナシにヒョッコリやってくる。

漠然とした『何か』。何となく分かってはいるんですけど…。
少しは成長して、あんな気分にさせられるのは、もう無いかと思っていたのにやっぱりやってくる。

奮起する為、自身の悪口書いてみる。意外と書けない事にガックリくる。
境界は待ってくれそうもない。あっちから徐々に近づいてくる。

気分良く、そいつを越えられるかどうかが一番の心配……。
[PR]
お断りさせていただきます。

新着メールが来ているから何かと思いきや、ここ受けてみませんかという内容。でも、そこは依然いたところなんですよね。全て知ったうえで去ったわけですから、今更戻りません。

と、いうことでそのまま放置の方向になりました。
[PR]
今からのキャリア変更はマイナス面ばかりで危険です。

ハッキリ言われると納得です。ただ、新たな道の提示も受け、気持ちの損得は無し。
検索して頂いても、営業職ばかりで肝心のモノは数少なし。探しますよ、あー探しますよ、本当に!頼りっきりにならずに、こちらでも何とかせねばイケマセン。

ため息ばかりでる今日この頃。
[PR]
メールチェックで企業からメール有り。
もしやと思って中身を確認してみると、

ただのばらまきメールでした…。

ただ、検索された数を見てみると、明らかに多い。
これは、もしかしたら近いうちに何かあるのでは?

そう思っていて、前回は手痛い失敗なので、うぬぼれないようにしときます。
[PR]
前回紹介していただいた会社から新たにメールがきていたが、

確か、営業は外してくださいといっていたはずなのに…。

内でも外でも嫌なものはイヤです。
前回は、断ったにも関わらず(確かに断ったはず…なのだが?)電話にて連絡してきた。今回は本当に都合が悪いので、念の為に紹介自体を停止する事にしてみた。

前回は断ってから公開していたときの連絡だった為ありがたかった。選択した条件と合致していればいいけど、今回のような事は勘弁して欲しい。
[PR]
こちらに書くのは3~4週間ぶり。
去ってから1ヶ月経過するかしないかで、そろそろ保険関連の返却請求はがきが来る予感。

新たなサイトで登録手続きを済ませ、今回は失敗したくないので、コンサルティング(?)してくれる会社にも登録しとこうと思っております。はたから見たら一貫性があるように見える経歴も、○○員歴が皆無だから不安で堪りません。口八丁でかわすしかないのが不徳のいたすところ。

登録だけで済んだらどうしようとか思いつつ、わずかな期待で打ち消して置きたいと思う。
[PR]