カテゴリ:未分類( 14 )

※あるところより参照

所得税額から税額を控除するという減税措置。

『所得税額の20%が25万円を上限として減額される減税措置であったが、2005年度にはこれを、軽減率を20%から10%に、減税額の上限が25万円から12万5千円にそれぞれ引き下げることになっている。それに伴い、住民税の軽減率も7.5%、上限額2万円とそれぞれ現在の半分になる予定。年収700万円で夫婦2人・子供1人という標準世帯の負担増は年間約4万円になる。』

『所得税と個人住民税の定率減税の減税幅が、来年から半分になる。半減は所得税が1月徴収分から、個人住民税は6月からで、負担増は年間最大14万5000円。景気への配慮から2段階で廃止される。残り半分も2007年に廃止される。』


家計直撃。痛すぎる…。
[PR]
by ja156y | 2006-01-28 22:38
個人的には、あまりに久しぶりに行くので、どう話していいかも判らず、少々緊張して出向きましたが、暗さなど感じさせない明るさで応対して頂き感謝。性格もあるのだろうけど、自分が同じ立場に置かれたら、あんなにハキハキと話す事ができるだろうか?それ程、見た目は悲しさを感じさせないで話をしてくれました。

長居してしまってご迷惑をかけたかも知れませんが、いいお話を聞かせていただきました。できれば、もう少し早くお会いできていれば、また違った話を聞けたのかと思うと残念でならないです。

もう少し、自信を持とうと思いました。
[PR]
by ja156y | 2006-01-27 22:18
※あるところより参照

 大家に一方的に家賃を増額請求する権利があるのかが問題となるところ。
 相当の期間が経過して租税の負担が増えたり、土地建物の価格が上がったりして、今までの家賃が近隣と比較し不相当となったとき、家主は賃料の増額請求権(借地借家法32条)を行使することが認められています。その場合、借家人の同意は必要ありません。

 もし、借家人が従前の家賃が相当と思う場合には、これを受け取ってもらうよう努力してみる。
 だめなら、相当と思う従前の家賃を法務局に供託すれば、家賃の不払いを理由に解除されることは防止できます。

 供託してもなお、大家が、増額した家賃が相当と考えているのであれば、おそらく、 大家は、第三者を介した話合いを求めたり、調停の手続に及ぶでしょうから、ここで言い分を述べ、妥協点をみつけることになる。
 ここで、なお妥協点がみいだせなければ、裁判になります。その場合、裁判所の判断した相当な増額家賃よりも供託した額が少なければ、不足分について、支払期日から年1割の利息を支払うことになります。

 近年、土地が値下がりしていることを考えれば、あなたの主張が認められる可能性は高いと思われますし、仮に認められなくても、裁判になった場合には、増額が高額となることはありません。
 ただ、裁判になり、家賃増額が相当かどうかの鑑定費用がかかった場合には、借家人もこれを分担させられることが多いですから、その点は覚悟しておかれたほうがよい。
[PR]
by ja156y | 2005-10-01 23:42
病院に行った結果、症状は 『異汗性湿疹または汗疱(かんぽう)』 でした。

原因は不明だそうで、完全には治せないとの事。症状が出たら、とりあえずは軟膏を塗っておきなさいと言われました。掲示板にもありましたが、ストレスとかが原因だったり、基本は 『あせも』 なので夏場に発症することが多いそうです(冬も手袋等をして湿度がこもるとなりやすいと言われました)。

完治しない症状だったのは残念でしたが、身体が悪いからとか、悪くなる前の初期症状じゃないので安心しました。今までもこれといって悪い状態になるわけでもなかったので、気長に完治できる日を待ちたいと思います。
[PR]
by ja156y | 2005-08-24 15:55
いつから症状が出始めたのかは不明ですが、指に湿疹が出ることがあります。

両手の人さし指と中指、この2本に症状が現れることが多いです。最初に見つけたときは、掻いて潰したりして、余計に湿疹の数を増やす結果になってしまいました。それからは極力触らないようにして、自然に治まるのを待っています。

気にせずに生活していると治ってしまうので、病院に行く事はしていませんでしたが、近頃は指だけではなく、左ひざの関節部分にまで湿疹が出ていたので、症状について知りたいと思うようになりました。

予備知識として色々検索してみると、アトピーやアレルギー症状で結構出てきました。初めはこれらの症状かなと思っていましたが、これかな!?と思える説明が掲示板にありました。

湿疹は汗腺が開かずに皮膚の下で汗がたまったものだそうです(体質的なものなので治らないかも!?)。ストレスとかがたまって、自律神経が弱くなってしまうのが原因らしいです。

伸ばし伸ばしにしていましたが、近いうちに皮膚科に行って、結果はどうなのか知りたいと思います。
[PR]
by ja156y | 2005-08-23 23:00
○あさり(はまぐり)・しじみの砂抜き方法

1、あさり(はまぐり)は、海水と同程度の塩水をつくる。水1リットルあたり食塩30グラムが大体の目安。しじみについては、真水が一般的だそうだが、あるところによると、水1リットルあたり食塩10グラム程度の塩水につけると旨味が逃げないとの事。
2、あさり(はまぐり)は、ひたひたになるぐらいにして3時間程度つける(半日という記載もある)。しじみは、真水の時は半日程度。塩水は1晩。出した砂を吸い込まないように、バケツの中で上げ底をするという事も、しておいたほうが良さそう。

自宅で砂の入っていない、あさり・しじみに出会ったことがありません。本日もハズレでした。あまりに悔しいので、砂抜きの方法を記載。やっぱり手間暇かけないと美味しいものはできないんですね。あまりに悔しいので、こんにゃくゼリーをバカ食いです。砂さえなければ好きなんですけどね…。
[PR]
by ja156y | 2005-07-28 18:00
PC立ち上げてネットをしようとしたところ、
『Iexplore が原因でGDI EXE にエラーが発生しました。Iexplore は終了します。』 ってエラーが表示された。突然なんでビックリした。

エラー内容を調べようにも、Explorer を立ち上げると頻繁にウィンドウが表示され、そして落ちる事の繰り返しで困りました。とりあえず再起動後、更にセーフモードで立ち上げ、アクセサリ内のスキャンディスクをしてみました。
そして、Explorer5 以降には修復機能があるそうなので、それも実行してみました。修復方法は下記の手順です。

1. [スタート]-[設定]-[コントロールパネル] から「アプリケーションの追加と削除」を起動。
2. [インストールと削除] タブをクリックし、「Microsoft Internet Explore 5 (うちのは6 SP1 でした)とインターネットツール」をクリックします。
3. 「追加と削除」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「Internet Explore を修復する」を選択して「OK」をクリック。

あとは、アクセサリ内のデフラグもしてみました。とりあえず、今のところは大丈夫そうですが、検索してみると、『スパイウェアやウイルスの影響かも!?』 と書かれているところもあり怖いです。ネットに頼りっぱなしなので、これで調べられないと本当に困りました。

追伸:
spybot というものでスパイウェアをチェックしたら1個出てきてしまった…。早速削除したけど、これが不具合の原因かは不明。これで正常に動いて欲しい…。
[PR]
by ja156y | 2005-06-10 18:05
海の向こうでは、マクロビオティックという健康法が流行っているそうです。
こっちでも検索かけるとたくさん出てきますが、番組で見るまでまったく知りませんでした。

このマクロビオティックの考えの基礎にあるのが、

身土不ニ(しんどふじ)
自分が育った土地でできた旬のものを食べると、体調が整うという考え方。

一物全体(いちぶつぜんたい)
食べ物は上から下まで全て食べる。葉っぱや茎・根っこも全て食べる考え方。

そしてそれらを実践できる食事法が、自然農法の穀物や野菜を中心とし玄米菜食。もちろん魚や肉等、動物性の食材は厳禁だそうです。いいとこ取りしているかもしれませんが、テレビで実践している人たちを見ると効果が出ていますし、2年間で20キロ以上痩せている方もおられました。それに毎日じゃなく、1ヶ月続けては、暫く普通の食事して新たに始めるなんてことしても、効果が出るそうなので、本当にイイこと尽くめだと感じました。

そう思って母に、『どう、できそうやし挑戦してみたら?』 といましたが、母曰く、『有機野菜って結構高い』 なんだって。そして、『コレだけ時期に関係なく野菜が手に入ると、旬の物見つけるほうが難しい』 ですって。チャレンジさせるまでが大変です。

本格的に学ぶのであれば、料理教室がオススメだそうです。でも、番組内で紹介していた学校は、全て予約待ちでした。ウチは別にして、アンテナの張り巡らせ方にはいつも驚かせられます。
[PR]
by ja156y | 2005-05-01 22:20
以前に親が検査を受けに行き、その結果が今日わかった。
とりあえず、今のところは大丈夫だそうですが、話しを聞くと内容はビクビクするもの。

内容。
○現在の菌は2~3割程度で、これなら約10年ぐらいは症状にさほど変化無く、健康でいられるだろう。
○もし、治療するなら注射や薬を服用する事になる。その場合注射1本3万円、薬3錠(1日分)で約3千円。薬については副作用アリ。

えっ!?そんなに金額かかるんですか?保険適用されてその金額?10年っていう期間が限定されたことにも少なからずショックを受けましたが、この高額な医療費にはさらにショックを受けました。

色々検索すると、『医療費が高額になった場合は、高額療養費制度が適用され最終的な自己負担額は限られた金額』 というものがあるって知って、多少落ち着きましたが、それでも、高い金額ですね。これで副作用もあるっていうから、うちの親も治療するか悩んでいるって言っていました。

状態が良好なのはよかったですが、健康を維持するには、『お金』 がかかることを改めて実感しました。
[PR]
by ja156y | 2005-04-27 17:24
1.保存の仕方は、キーボードの右上の「PrintScreen」キーを1回押す。これで今ディスプレーに表示されている絵がメモリにコピーされる。

2.次に「スタート」→「プログラム」→「アクセサリー」にて「ペイント」を選択。

3.ペイントが起動したら、キーボードの「Ctrl」+「V」キーを押す。ペイントに先程コピーしたディスクトップ画面が貼り付けられる。これを保存してOK。(JPEGにしておくと軽くてベター)

某HP参照。知らんかった…………。
[PR]
by ja156y | 2005-04-18 15:36