2010年 02月 01日 ( 1 )

N◎Kの番組を見て、少なからず衝撃を受ける。
映像として現実を突きつけられた時、
このままだと自分もなるかもと考える。

幸いな事に場所に恵まれた。
今の場所を守る為に頑張っているが、
時が来ればつながりは切れてしまう。
他に拠り所となる何かを見つけなければならないが、
先への不安感は常にぬぐえない中、他の場所を見る事ができるだろうか。

つながりは大事にしたい。
それが、どれだけ心の支えだと感じられるか。
でも、失う時が近いのかもしれないという怖さが溢れた。

もしかしたら、こうなるかも。
知らず知らずに声出てた。


[PR]