年末怖い

対岸で大きい会社が無くなった。
すさまじい規模の債務。
歴史と実績がどれだけあっても、最悪の結末に結びついてしまう。
キッカケさえあれば、どんな所でも消えてしまうんだと怖さを感じた。

人によって予測は異なるけど、おおよそ年末から来年にかけて、
火の粉の量が増えて本格的に影響がでるそうな。
国内で以前に起こった悪い波が世界規模で起こるのか。
10年間ぐらい引きずるのかなぁ。

個人的に危機感を強めてますが、
国内の某5人衆が呑気そうに演説している風景を見るたびに、
正直あきらめの気持ちが湧いてきて心配。
この先、大丈夫だろうか!?
まだ先なのに、年末が来るのが怖い今日この頃です。
[PR]