使えるところは使う

1冊の本を読んでみた。
メールニュースで、『オススメですよ』 って言葉に引かれて買ってみた。
中身は自己啓発本でした。

タイミング的に色々と考えていて、軽く参考にできればと思って読んでいたら、『こうすれば楽にできそう』 とか思っている自分がいた。外国で作られた本を、こっちに合うようにデータを付け加えたり、手直ししたりしていて、『あっちでは、そんなにパーセントが高いのか』 とか 『悩みは何処でも一緒!?』 等、比較しながら読めるのがよかった。

ただ、さすがに向こうの方のように、そんなにハッキリと伝えたり、割り切るのは難しい。それだけストレートに聞けて考えている人は、そりゃあ結果出ますよ。今の自分には難しいなと思ってしまった。でも、考え方はとても参考になったし、使えるところは惜しみなくドンドン使おうと思う。
[PR]